おでかけ 東京

アソボーノは割引クーポンを使ってお得に楽しもう!【東京ドーム】

赤ちゃんや子供とのおでかけって、天気や気温も考えて動かないといけないから大変ですよね。

でも東京ドームシティには、暑くても寒くても雨の日でも楽しめる室内遊園地があるんです。

はちここ
はちここ
でも東京ドームだから料金が高そう

確かに他と比べると少しお高めですが、おもちゃの充実さは他よりもすごいです。さらに東京ドームのそばなので、行きやすいですね。

ぜひクーポンや平日限定のチケット情報をチェックして、少しでもお得に楽しむことをオススメします。お得な情報はこちら!(該当ページまでとびます)

ちなみに初めて行ったのは娘が1歳前だったのですが、赤ちゃん専用エリアも広めでおもちゃたくさんなので娘も楽しめましたよ。

事前に情報を確認して、子連れでのおでかけを楽しみましょう!

※情報は更新した時の内容です。行く際は最新情報を確認してください。

アソボーノ 星付け評価★設備は?クーポンは?

ボールプール

アソボーノとは、東京ドームにある親子が一緒に楽しめる屋内型の施設です。

はちここ
はちここ
女の子ママのはちここが、独断で星付け評価★
設備

昼食を食べる場所がない

雰囲気
サービス
コスパ

休日にフリーパスがない

総合評価

遊ぶ設備はとてもよく、赤ちゃん専用エリアのおもちゃの充実さは最高でした。

ただ昼食を食べる場所がない(離乳食のみOK)ので、外で食べる必要がありますが途中退場できるのはフリーパスのみです。

そしてそのフリーパスは特定期間を除く平日にしか販売されていません。

はちここ
はちここ
フリーパス以外での入場だと、昼食をいつにするか事前に考えなくちゃいけないね

そしてフリーパス以外だと子供は時間ごとにお金が発生するので、親子3人のお値段はお高めです。

はちここ
はちここ
値段は高いけど遊ぶ場所は充実してたよ。頻繁には来れないけど、娘が大きくなって別エリアで遊べるようになったらまた行きたいな

アソボーノの情報 料金/クーポン/アクセス

クーポン

料金はいくら?

こども(6ヶ月から小学生)

※5ヶ月以下のお子様は無料

60分  ※再入館不可 950円
延長30分ごと 450円
1日フリーパス

※特定期間を除く平日のみ

※再入館可能

※混雑状況により販売終了の可能性あり。

アソボーノのトップにて販売状況を発信

1750円
おとな(中学生以上)
入館料

※こども1日フリーパス同伴の方のみ再入館可

950円

※おとな一人につき、子供は5人まで入場可能

※中学生以上のみの入館はできません。

【父母娘(9ヶ月)で土曜に1時間半遊んだ場合】

{950円(大人)×2人分}+{950円(子供60分)+450円(延長30分)}=3300円

はちここ
はちここ
フリーパスじゃないとなかなかお高め。フリーパスだと2時間以上いればお得だね

お得にチケットを購入するには 【割引クーポン情報】

割引クーポン

「いこーよ」のサイトに月末まで使用できる割引クーポンがほぼ毎月でています!

【通常料金から100円引き!】

おとな(中学生以上)入館料
950円 → 850円
こども(6か月~小学生)60分
950円 → 850円

【平日限定!こどもフリーパス200円引】
こども(6か月~小学生)1日フリーパス
1750円→1550円

※フリーパスは平日のみ発売(ただし祝日及び特定日は除く)
また、混雑時には販売を中止する場合があります。(『いこーよ』から引用)

※使い方は『いこーよ』の該当画面を印刷、もしくはスマートフォンで表示したものを提示します。

アソボーノのクーポン

※定期的にクーポンがでるので、行く前には確認してみましょう。

TDポイントカードを利用する

東京ドームグループの施設を利用するとポイントが貯まったり、割引があったりとお得なポイントカードです。

このポイントカードを持っていると、アソボーノなら子供60分、大人の入館料がそれぞれ100円引きになります。

更に、子供の1日フリーパスなら200円引き!(販売日に制限あり)

はちここ
はちここ
このカードを利用して、親子3人合わせて300円引きになりました!

対象店舗は東京ドームシティやラクーア、セレクトショップの『ショップイン』など、ドーム周辺を中心にさまざまなお店で利用ができます。

カードはクレジット機能付きタイプや機能がないタイプ、モバイルタイプなど自分に合ったタイプを選ぶことができます。

\年会費入会費は無料!/

www.tokyo-dome.co.jp

電子マネー決済

お支払いに電子マネーを利用することが出来ます。

【使用できる電子マネー】

✔️交通系

✔️iD

✔️QUICPay

✔️Alipay

✔️WeChat Pay

✔️LINE Pay

利用分に合わせてポイントが貯まる物もあるため、活用するのがオススメ。

また時期によっては、各会社でキャンペーンをやっていることもあるので、事前に確認してみるのも良いですね。

フリマアプリを利用する

フリマアプリにはアソボーノで使える招待券やレジャーチケットが販売していることもあります。

遊ぶ日まで時間に余裕がある方はチェックしてみるのもいいでしょう。

【得10チケット】

1冊10ポイントのチケット冊子。

東京ドームシティの各施設ごとに必要ポイント数が設定されており、お手持ちのポイントを自由に組み合わせて、お好きな施設を利用することができます。

公式サイトより引用

※一般向けには販売していない、法人企業向けのチケット

はちここ
はちここ
よくメルカリとかで販売されてるよ。人気もあるので買うなら要チェック
イクメン★マンデーを狙っていく

毎月第1月曜(祝日を除く)は、大人男性の入館が無料になります。

2019年以降もこのサービスが継続されるかは不明なので、行けるのであればぜひパパやじいじと一緒に遊びに行ってみてください。

はちここ
はちここ
平日がお休みのパパだったら、毎月楽しめそうだね

アクセス 電車での行き方、駐車場はあるの?

電車で行く場合

東京ドームシティ内にあるので、電車のアクセスはとてもいいです。

✔️JR『水道橋駅』東口 →出口から徒歩3分

✔️都営地下鉄『水道橋駅』A4出口 徒歩1分

✔️東京メトロ丸ノ内線・南北線『後楽園駅』2番出口 →徒歩6分

✔️都営地下鉄大江戸線『春日駅』A1出口 →徒歩6分

※Yahoo!乗換案内調べ

ただ東京ドーム周辺には階段も多いので、ベビーカーで行く場合は公式サイトのベビーカー用ルートをチェックしてみましょう!

www.tokyo-dome.co.jp

車で行く場合

首都高速5号線で、池袋・高島平方面からお越しの場合は「飯田橋ランプ」、銀座・新宿方面からのお越しの場合は「西神田ランプ」で降り、外堀通りを秋葉原方面にお進みください。

※公式サイトより

東京ドーム周辺の駐車場

東京ドームにも駐車場があり、最大料金が設定されている日だったり、アソボーノを利用すると駐車場代4時間を1000円で購入できたりします。

詳細についてはこちらをご確認ください。

https://www.tokyo-dome.co.jp/access/parking.html

さらにコインパーキングを検索予約できるサービスもあります!

外出先近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索・予約!特P(とくぴー)

はちここ
はちここ
東京ドームからは少し歩くけど予約できる駐車場もあるよ! (10月21日現在)予約できたら満杯の心配はいらないね

アソボーノで遊んでみよう

さまざまなおもちゃ
はちここ
はちここ
はじめて入場したときは、広さやたくさんのおもちゃに驚いたしテンションがあがったよ

入場前に知っておきたいこと 飲食は?予約は?

施設内は基本的に飲食禁止!

館内の自動販売機(飲み物と離乳食)で購入したものは飲食できますが、それ以外は持ち込み禁止です。

自動販売機前が休憩スペースになっており、そこで飲水している人が多かったです。

フリーパス以外は途中入退場できない!

平日限定(除外期間あり)で販売しているフリーパスは途中入場できますが、基本的には途中入退場できません。

そのため、昼食をどのタイミングで済ませるかは事前に確認しておきましょう。

はちここ
はちここ
施設内では食べられないから、入場前に昼食にするのか、退場後に昼食にするのか考えておいた方がいいね。ちなみにアソボーノの隣にフードコートがあるよ(お昼時は混雑しやすい)

事前の予約はできません

また混雑状況によっては、入場までに並ぶこともあります。

はちここ
はちここ
私たちは、祝日の14時半頃に行ったのですが、子供大人合わせて15人程度並んでいました!でも比較的スムーズに進み、並んだ時間はトータル15分弱!

入場までの流れ

ベビーカー

入り口に置き場があります。

数に限りがありますが、鍵付きの置き場もありました。

ベビーカー置場
靴箱

入場したら、まず靴を脱ぎます。

シューズクリップがあるので、使用したい方は自分の靴にクリップを挟み、一緒に付いているカードを持っていきます。

子供の靴は似たのが多いので、クリップを付けていると安心。

実際に靴箱で似たような靴が並んでました。(使用は個人の自由)

お支払い

前払いで、延長したら帰る時に清算するシステムです。

スタッフが施設の説明や注意事項をしてくれるので確認します。

はちここ
はちここ
子供は転倒防止のために靴下を脱ぐ、ポケットは空にするように言われたよ
コインロッカー

受付の時に利用するか確認され、1つ210円で使用することができます。

はちここ
はちここ
子供と一緒に活発に動く場合には、ロッカーに預けた方が身軽で楽!

今回は赤ちゃんエリアだけでしか遊ばなかったので、荷物を預けなくても特に困ったりはしませんでした。邪魔でしたが…

 特徴あふれるさまざまなエリア

アソボーノのエリア※公式サイトより

室内は、大きくわけて5つのエリアにわかれています。

◇海エリア→トランポリンや巨大なボールプール、アスレチックなどがあります。

小学生くらいが多かったですが、未就学児も親と一緒に遊んでいる姿もよく見ました。

海のエリア※公式サイトより

トランポリンは自力で立てる人しかできません。

赤ちゃんを抱っこしながら遊ぶのはだめでした。

◇駅エリア→ミニカーやプラレールがたくさんあり、広いスペースを使って自由に組み立てたりできます。

好き勝手に遊んでいるので、そこらかしこにレールやら電車やらが散乱していました。

駅のエリア※公式サイトより

 

◇街エリア→ままごと道具がたくさんありました。

お店やおうちに見立てたスペースがあり、その中でたくさんのままごと道具を使いながら、ごっこ遊びが出来ます。

ちょうど私たちが行った時は、果物のメロン(おもちゃ)が入荷してたのですが、あまりの多さに笑ってしまいました。

街のエリア※公式サイトより

 

◇森エリア→色々なおもちゃがあるエリアです。

小さなエアーホッケー、棒を動かすサッカーゲームなどのボードゲームから、シルバニアファミリーのお人形も!

大きなブロックや壁にくっつく磁石のブロックなど、バラエティに富んでいます。

森のエリア※公式サイトより

 

はっち
はっち
なんだか赤ちゃん連れて遊びに行きづらいかもと思った方も、ご安心を!ちゃんとベビー専用エリアがあるよ!

赤ちゃん専用エリア

0〜24ヶ月の赤ちゃん専用。赤ちゃん用のボールプールやソフトブロックの他、色々なおもちゃが置いています。

端には大人用のベンチもあるため、座りながら様子を見ることもできます。

ただし、スタッフは巡回していますが常時監視しているわけではありません。

トラブルがないように、赤ちゃんからは目を離さないようにしましょう。

はちここ
はちここ
すぐ近くには、授乳室やオムツ替えスペースもあるのでとっても便利。

アソボーノが赤ちゃんにもオススメな理由!

遊び場

ベビー専用エリアがある

単純なおもちゃから、8ヶ月の娘には遊び方が理解出来ないおもちゃまで盛りだくさん。

ボールプールでボールを蹴り飛ばしたり、壁にある鏡に向かって話しかけたりと赤ちゃんでも十分楽しんでいましたよ。

さらに柔らかい階段を上るなど、自宅ではやらないダイナミックな遊び方ができるのも室内遊び場の魅力ですね。

ソフトブロック

ベビールームも充実

ベビー専用エリアのそばに、授乳室やオムツ替えスペースがあります。

また数は少ないですが、離乳食の自動販売機もあります。

施設内で購入した物の飲食は可能ですが、外部からの持ち込みは禁止です。

フリーパスを購入しない場合は、延長料金が発生するシステムなので、出来れば事前にオムツ替えや授乳などを済ませてきた方がいいかなと思います。

東京ドームシティにも授乳室やオムツ替えスペースはあります。

www.tokyo-dome.co.jp

アソボーノ の混雑状況 口コミ調査

ツイッターなどでアソボーノの混雑状況を調べてみました。

【3月中旬(水)10時】↓

【5月中旬(水) 午前】↓

【6月下旬(日)午後3時半】↓

 

【10月中旬(日)三連休真ん中】↓

一番空いてそうなのは、平日の午前中ですね。

あと休日も午後より午前中の方が空いてそうでした。

そして春休みや連休時は、激混み覚悟です。

ただ時間制であることと、入場人数を調整しているので、施設内はそこまでの混乱はなさそうです。

はちここ
はちここ
私たちが行ったときは、入場までに15分並ぶ混雑状況。それなりに子供達もいたけど施設内は広くて遊び場も多かったからか、そんなに混雑さは感じなかったなぁ

ただ、一気にベビー専用エリアの人口密度が高まった時がありました。

赤ちゃんの場合は、行くところが1箇所なので、タイミングによっては仕方ないですね。

はちここ
はちここ
たくさんの子供がいるので、危なくないように、お互い気をつけ合いながら遊びたらいいね
ボールプール

アソボーノはクーポンでお得に楽しめる!

鏡で遊ぶ

60分は少し長いかなと思っていましたが、あっという間でした。

はちここ
はちここ
お昼の時間をちゃんと考えてたら、もう少し遊べたので残念

娘も見慣れないおもちゃや遊び場で遊べて楽しそうでした。

ただ今回は1つのエリアでしか遊べなかったので、もう少し大きくなって色んなエリアやおもちゃで遊べるようになったらさらに楽しいと思います。

そして今回、調べてみて新しいクーポン情報を知れたのでさっそく活用してみたいです。

たくさん遊びに行きたいからこそ、お得な情報はしっかりキャッチしていきたいですね。

【アソボーノの割引】まとめ

☑︎「いこーよ」のクーポン

☑︎TDカード提示

☑︎電子マネー決済

☑︎フリマアプリ活用

少し大きくなったら、また遊びに行きます!

ハイハイ赤ちゃんからキッズまで楽しめる遊び場は他にもあるよ

ハイハイ赤ちゃんの遊べる場所5選!関東(東京など)の施設も紹介ハイハイ時期の赤ちゃんが遊べる場所5選!関東圏の具体的に遊べる施設も合わせて紹介しています。...
アソボーノ

営業時間

【平日】10:00〜18:00

【土日祝日】9:30〜19:00

※受付終了は閉館の70分前

はちここ
はちここ
この記事を書いたのは、おでかけ大好きママはちここです。ツイッターではおでかけ情報や育児について発信しています
検索